てきとー主婦の節約と楽しい暮らし✨

専業主婦のズボラな家計簿事情と、節約しながら楽しく暮らす方法を♫

面白い本を探す方法

「無趣味だし、これから読書でもしてみようかしら?」という読書初心者の方は、「どうやって面白い本を探せばいいのか?」と思うことがあるかと思います。私もそうだったので…

試行錯誤していくうちに、面白い本を探す方法を見つけたので書いておきますね。ご参考までに('ω')ノ

 

①とりあえず有名作家さんの本を読む。

 

読書ビギナーさんは、マイナーな作家さんよりも、メジャーな作家さんの話のが面白いと感じると思います。(売れているには理由があるわけです)

とっかかりが大事なので、いきなりマイナーな本を読んで「なんだかよくわからないし、ぶっちゃけつまんない」=「読書つまんない。やめた」ってなるともったいないので、まずは大道からいきましょう。

 

私おすすめの作家さんは、

池井戸潤さん

東野圭吾さん

です。

 

どうです?全く読書しない方でもお名前はご存知ではないですか?

ドラマ化もされているので、知っているお話もあると思います。

 

そこでポイントですが、すでに内容を知っている本を読むのは避けたほうがいいです。

展開がわかってるので、驚きが少ないので…

本て、「ええっ!そうきたか!」っていう驚きがけっこう大事だと思うんですよね。

特にミステリーの場合。

なのでまずは、内容を知らない本にしましょう。素直に楽しめます(*´ω`*)

 

②ある程度、ランキングに頼る。

 

ランキングというのは、ある程度信じてもいいと思います。

でも、「上位にいるけど、レビュー数が少ない本」はとりあえず避けたほうがいいかと思います。

その時売れているだけで、面白いとは限らないので…

 

ここでポイントですが、あまりレビューや感想を読み過ぎないようにしましょう。むしろ読まないほうがいいです。

ミステリーのネタバレなんて読んだら、すごく悲しい気持ちになるので…

スポンサーリンク

 

私の場合は、読書メーターというサイトの「読んだ本ランキング」のところで、登録者数(【登録】の隣に書いてある数字)の多いのを読んでいます。

(ログインしなくても閲覧はできます)

登録者数が多い本は、外したことがないですね。面白い。

 

あとAmazonなら、レビュー数が多く、なおかつ、星の数が多いかどうかで判断しています。

 

お気に入りの作家さんができたら、今度はその方の本をかたっぱしから読んでいくというのもいいと思います。

たまに、自分の趣味ではないなという本もあるかもしれませんが、本を読んで損することはないと思うので(^^)

 

自分が読んだ後に、他の方のレビューや感想を読むと、共感したり、新しく気づくことなどもあり楽しいですよ♪

 

ちなみに私は怖い系の話が苦手なので、そういう本を選ばないようにAmazonでざっくりとした内容だけはチェックするようにしていますw