てきとー主婦の楽しい暮らし*

ズボラ主婦の家計簿と、毎日のこと。

映画化!今年一番泣けた本

有川浩さんの、旅猫リポート。

f:id:disney27:20171227101942j:plain

映画化ということで読んでみました。(2018年10月26日公開。主演、福士蒼汰くん)

自分の好きなジャンルはミステリーだし、正直犬派だし、私にはどうだろうなあ?と思いつつ、読み始めました。

 

特に詳しいあらすじは知らずに読み始めたのですが(知っていたのは青年が猫と旅に出るというぐらい)、もう涙涙、、

涙で前に進めない。。というほど泣きました。

 

ここからほんのちょっとだけ(ほんとにちょっと)ネタバレしますので、少しもあらすじを知りたくない方はスルーしてくださいね。

スポンサーリンク

 

青年がある事情で愛猫を手放さなくてはならなくなり、猫をもらってくれる人を探しに、猫と旅する話です。

青年が猫をもらってくれないかと声をかけたのは、みな青年の昔の友人なのですが、その友人たちと再会する中で、青年の人となりや、友人たちの心の葛藤などが本当にうまく、やさしく描かれています。

 

なんかそういうの分かるわあ…と思わず感情移入してしまったり(私はスギくんの気持ちが痛いほどよくわかりました)、人生、きれいごとばかりじゃないなあと思ったり。でもそれでいいんだとも思えました。

 

そしてとにかく泣けます。。

最初は映画は観ないつもりでしたが(もともと映画館で映画を観ない人なので)、本を読んだ後ではすっかり観たくなりました。

でもかなり泣いてしまうだろうなと思います。怪しいぐらいw

主人公の青年と福士くんのイメージはピッタリです♪

猫ちゃんはどんなかんじなのかな~(*´ω`*)

 

これは、映画だけではなく、本も読んでいただきたい作品です。

お時間がある方はどうぞ読んでみてください。

読んで損した~とかはないと思うので(^^)

2012年の作品なので、たぶん図書館でもわりとすぐに借りれると思います!