てきとー主婦の節約と楽しい暮らし✨

専業主婦のズボラな家計簿事情と、節約しながら楽しく暮らす方法♫

断捨離、片付け本

2017年、捨て・片づけ本をちょいちょい読みましたが、「こんなん現実にはムリやしな…」ってのがぼちぼちありまして、それも最初は紹介しようかと思ったんですけど、自分が共感できない本を紹介してもしょうがないなと思い、よかった本だけを紹介することにします。

 

わたなべぽんさんの「ダメな自分を認めたら 部屋がキレイになりました」です。

f:id:disney27:20171228160020j:plain

最初、片づける前の汚部屋がなかなかのもので面白かったですw

スポンサーリンク

 

コミックエッセイなので、文章ばかりの本はちょっと…っていう方でも楽しく読めると思います(^^)

 

タイトルの「ダメな自分を認めたら」の部分ですが、実際に読むと、「ああなるほど、思い当たるとこあるわ…」って思いました。

かいつまむと、「だめな自分が安心できるために買った、全然使っていないものありませんか~?そういうものは持っていてもしかたないですよね」というようなかんじです。

でもここは話のキモだと思うので、詳しい内容は読んでいただければと思います。(うまく説明できないとも言うw)

 

あと、なんでもかんでも捨てるのではなく、大事だと思うもの、身の丈に合っているものは残す…という姿勢もいいなと思いました。

 

私は図書館で借りましたが、人気本のようでかなり待ちました。続編もあり、そちらも人気です✨

 

読むと片づけたくなると思います(^o^)丿